記事一覧

緑戦はシーズンWで!!


1週間、緑断ち!
なんとなくいやだったので、グリーン系の服を着ないようにしていました。
そして、昨日は夫は新しい22番のユニを着て、フクアリへ、
わたしは、アウェーの味スタへ。
沿道の黄桜のきれいなこと。御衣香か、鬱金でしょうか。
いつもはバックスタンドですが、アウェーなのでゴール裏。
ゴール裏はすでにいっぱい、思ったとおりヴェルディ側より多い。
ひさびさに「ヴェルディ○わ○き」も歌いました!
緑は苦労した?せいか、なかなかに勤勉ないいサッカーをしていると思います。
ただ点が取れず、結果がでないといったところでしたが、
そこにおあつらえむきにフッキが完全移籍して、
前節は神戸にしっかり点差以上に勝っていました。
ウチでは、個人技のある外国人選手を「ずるいヒト」と呼んでいますが、
そのずるいヒトを3人も前において、とくにフッキは文字通りずるく復帰しちゃったわけで、
このヒトたちをどう抑えるのか、これまでの守備から心配ではありました。
試合始まってみれば、予想通り押され気味・・・
あの攻撃の速さ、東京も見習ってほしいと思います。
でも集中して組織で守っていたので、あまりこっちに点が入る気はしないけど、
まあ前半0-0なら、いいかな・・・
失点するならファウルからのFKが一番危ないなあ・・・と思っていたら、
やっぱり。あれはフッキがうまく倒れたようにも見えたけど・・・
選手のコメントを読むと、0-1は想定内のことだったらしいですね。
こっちはいつものバックスタンドではけっこうまったり見ているのに、
ゴール裏の流儀で歌いまくり、叫びまくって前半で喉が痛くなってしまいました。
なぜかわたしを含めて4,5人オバサポが並んで見ていましたが、
それなりに壮観だったかも。
後半は期待通り、あっちが間延びしてくれたせいもあって、
東京のペースとなり、ジェフでもあんまり入らないことで定評のあった?
ハニューのすばらしいゴール!
隣の奥様(抹茶飴ありがとうございました)とハイタッチ!
そのあたりから、しばらく忘れていたどうしようもなく熱い気持ちが
湧き上がり、喉が痛かろうがなんだろうが、歌い放し。
がむしゃらさだけで勝つことはできないけど、
でも、やはり冷めていては勝てるものも勝てないのですね。
なんだかこういう気持ちひさしぶりだなあ・・・。
城福さんは、文化としてのダービーマッチを語っていたけど、
確かにそういう面はあり、正直むかしむかしむかしから
「読売」は大好きの大反対なのですが、ダービーを楽しむことができるのは、
ある意味で幸せなのでしょう。
とはいえ、それは楽しいオウンゴールで勝ったから言えることでしょうね。
よほど焦ったんでしょうね、あそこで足を出したら、ゴールに入れるしか
コースがなかったようでした。
その時はてっきり長友くんのゴールだと思っていましたが。
ほんとにいい気分でしたが、ハーフタイムにフクアリでは試合終了、
なんと2-4で栗鼠さんに負け・・・
夫の落胆ぶりと言ったら・・・
それでも新居がけがから戻り、すばらしいオーバーヘッドを決め
(実に気持ちのこもったすごいゴールでしたね)、
ユータがだんだん合ってきているようで、いいスルーパスが出るようになり、
良い兆しも見えているようです。
東京もそうでしたが、個々の選手がばらばらに一生懸命やっても
なかなか結果がでません。
ジェフもそういう状態であるようです。
夫の精神衛生のためにも早くチームとして機能するようになってほしい。
それにしても大宮の4ゴール、すべてずるい(ウチ用語、他意はありません)ゴールでした。
さて疲れるからダービーは後1回でいいのに、ナビスコもあるのですね。
試合がある限りは、緑には、シーズンWで、お願いします!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうちゃんp4

Author:ふうちゃんp4
Yahooブログから引っ越してきました。FC東京SOCIO13年目です。夫はジェフサポなので、時々フクアリにも出没します。下手クソですが、サポ旅行の写真もアップしたいと思っています。

月別アーカイブ