記事一覧

第31節 東京アウェイ磐田戦 ヤマハで歌う2度目のユルネバ。

アウェイ8連戦もいよいよ最後の試合。
わたしは名古屋、鹿島、神戸に参戦、そして磐田へ。
8連戦のうち半分行ったことになります。
東京は、神戸、大分と連勝したけど、盤石の勝利とは言えず、ここで残留争いもかなり追い込まれながら前節静岡ダービーに勝った磐田とあたるのは、なかなかしんどい…

磐田のヤマハスタジアムといえば、前はいつ行ったか…
そう…2010年9月18日以来でした。
忘れもしない、降格した年、そしてこの試合を最後に城福さんが監督を解任されたのでした。
ナオのゴール(シーズン初)はあったけど、前田さんとジウシーニョに得点された。点差以上に内容に差があったように記憶しています。
そして、試合終了後、ゴール裏に挨拶に来た選手たちを、サポは「ユルネバ」を歌って迎えたのでした。とても胸の痛む辛い思い出であり、苦境を共有する一体感のようなものを覚えた時でもありました。そのサポーターを城福さんは「東京の財産だ」と言いました。それが2016年にあんなふうにギクシャクしてしまうなんて、今思っても悲しくなります…
その後ジュビロ戦は、2016年にエコパへ行ったのでヤマハに行くのは本当に久しぶりの2回目ということになります。
その時とは逆に、今回はジュビロが苦境に立っている…
でも2010年のヘタレな東京と違って、残留争いをしている相手って嫌なものだし、だいたい東京はそういう相手に気前がいいのが、今までのパターン。
そして、ヤマハスタジアムはずっと勝てていない「鬼門」。東京は鬼門だの苦手だのがいくつもあって、これじゃ中位がいいところです。

それはともかく、初めて行った時に、ヤマハスタジアムはとてもいいな、本当にサッカー専用で見やすくて。と感じたのですが、改めてそう思いました。羨ましい。
後ろの席のイングランドPL好きのお兄さんたちが「ボーンマスのスタジアムみたいだな」と言っていたけど、本当にそう。


少し話を前に戻して。

40898C42-01EE-4F96-846A-19B858A96B87.jpeg

なんやら磐田駅前でこんなイベントが。
天平行列の出発前のようです。
奈良県のキャラクター、せんとくんが来てました。
遠江国に国史が来て宣命を読み上げていたようです。楽しそうだったけど、スタジアムとは逆方向に行っちゃった…


DE5223B0-DF20-4A07-92AD-675A3E99A2BE.jpeg

で、スタジアム。
今回はもろゴール裏。
いや〜チケット代をケチっただけなんですけど、こんなこぢんまりしたスタジアムのゴール裏、しんどいに決まってたわ…

CCDC7579-D68D-45B0-85B5-AFE8F5B6CBE5.jpeg

キックオフ前。
例のアウェイ用フラッグをヒラヒラさせる。わたしのいたあたりは青。
また新曲を歌ったので、テキトーに合わせていました。覚え切れないんですけど〜


スタメンはいつもと同じ。
もうこの固定ぶりはサッリか、今季のシェフィールドUか。
まあでも神戸で他にもオプションがあるよというところは見せましたが。

磐田は、アダイウトンがやっかいだというのはわかっていたけど、川俣もいないし小川航基も水戸ちゃんへ行ったし、カミンスキーではなく八田だし、この八田がなかなかいいGKでした。ルキアンという選手は夏に補強したようです。松本昌也とかいい選手がいると思う。ベンチには大久保嘉人もいて、出てきたらすごくいやでした。

ジュビロのホームであり、とにかくあちらもひとつも負けられないので、すごい圧力で攻勢をかけてきて、東京は受けに回らざるを得ず、パスもまともにつながらない。
たまさか迎えた好機にディエゴのシュートは八田にまもられた。ディエゴはこのところあまり調子良さそうではないけど、とにかくチームのためのプレーは真面目にしてくれます。

そして、前半25分にアクシデントが。
U22代表にも選ばれ、順風満帆に見えた剛が、ルキアンと競り合って足を痛めて、一度は立ち上がったけど、結局倒れてしまいました。
エンドチェンジして、前半の東京のゴールは遠かったので、わたしにはよく見えなかったけど、2度目に倒れた時、剛は泣いていたようです。
ジュビロサポには目の前で見えたはずですが、驚いたことに、1回目に倒れた時ブーイングするのはまだしも、2度目に倒れ、担架で運ばれるときにも大きなブーイングが起きました。東京の選手だけでなくジュビロの選手も、ゴール裏に向かって、やめて、というふうな手つきで示したのにもかかわらず…
ひどいじゃないか…
名にしおうサッカー県静岡のジュビロのサポが、こんな仕打ちをするとは。

剛に代わってマコが急遽ピッチに。
アップもほとんどしていなかっただろうけど、わたしはそんなに心配していなかった。
マコもいい選手だもの、トゥーロンでもその実力は示していたし。

前半の終盤、林の2度のセーブにより、命拾いをして後半へ。

後半もあまり変わらず、押され気味。


それどころか、ジュビロはますますゴリゴリくるものだから、東京の選手はあちこちで痛んで倒れる…全部がものすごく痛かったのじゃなかったにしても、激しく強度の高いプレーをあちらは仕掛けてきました。
しかし、東京は辛抱強く、粘り強く、戦い…時にはいなして、後半53分、ケントのスルーパスに抜け出た室屋がPK獲得。
林がPKシーンに背を向けて正座しているなか、ディエゴが決めて先制。
林ならずともみちゃいられない気分でした。最近のディエゴはPK失敗気味だし、去年ジュビロ戦でも失敗したし…でも薄目で見てたら、きれいに入った。もうゴール裏歓喜の渦。
そして、この虎の子を守り抜くしかなさそう、と思う。

で、そうなりました。
大久保が入ってから、ますます危なくなり(あの人東京以外ではいい仕事なさるのね)、終盤には、あわやゴールラインを割ったか、というシュートを林がキャッチ。
といっても、わたしのいたところからは真下になるので、見えなかったの。
マコがヘッドでクリアしたのを林が取ったのはわかったけど。
見えていたら、寿命が何年か縮まったかと。
しかしあれは数センチのところでラインを割っていませんでした。

このへんの運も、東京にあり、ジュビロにはなかった。

不格好な試合でしたが、でも勝った。

試合終了とともに、東京の選手が何人も倒れ込んだり、膝に手をついたりしていたのは、それだけタフな試合だったということでしょう。
いい試合ではなかったとしても、これだけ頑張り、走り、これだけ戦ったというのは、それはそれで心を動かされるものでした。



00772664-71EB-481D-BCD0-AA14095FC1FA.jpeg



3740C78A-A092-4FE4-92AE-5274C98E256F.jpeg

松葉杖でベンチに戻っていた剛のもとに駆け寄ったモリゲ、東。



38B396E9-6E92-4590-B06F-0CE743B4E45D.jpeg

ゴール裏に向かう、田川亮介(今度は決めてね)、剛、リョウヤ。


33418606-087E-41D2-B3B3-FC42C60B2743.jpeg

そろってユルネバを歌うところ。
剛は歌いながら泣いていた…隣の洋次郎様が、そんな剛をゴール裏に向かって何度か指差していました。泣いてるから励ましてね、と言っているような…しょうがないねえ、泣いてるよ…と言っているような…
わたしも泣いちゃったから、そんな写真は撮れなかった…



AD297059-09AF-468B-8045-20B9C9DFDD33.jpeg

写りひどいけど、ディエゴのシャー。


というわけでアウェイ8連戦は、4勝2分2敗という成績で終わりました。
わたしは神戸や大分の後半のプレーぶりが気に入らないと書いたけど、監督選手の話では、アウェイの厳しさは、たんに相手がホームでアグレッシブにくるだけでなく、移動時間のため、コンディション維持が難しいこともあると。特に札幌、鳥栖、大分といった遠方のアウェイを含んでいましたから、ただ試合の難しさ以上のものがあったようです。
それでもよく3連勝で終われました。

次はインターナショナルマッチウィークを挟んで、ようやく味スタ。

心配なのは剛の怪我と、ディエゴの調子ですが、2週間の間に回復できるといいし、マコは、このピンチにとてもよくやってくれたと思います。落ち着いていて、得意なフィードも片鱗は見せた。
代表の3人には怪我なく帰ってきてほしい…あんまり疲れないで…楽しくできたらいいのだけど。
むしろ8連戦が終わってほっとして、残留争いに必死な湘南に隙を見せるようなことがないように…なんて、ついまさに老婆心で思うわけですよ。

ここまで優勝争いできるなんて、それだけですごいのにね…







スポンサーサイト



コメント

No title

静岡県は新幹線や長距離バスで通過する以外知らんものの
これまた無駄に広いため、首都圏からも遠方では???
ちょいとドロボー猫して来たら、磐田でなく清水ですけど、10年前に↓
https://blogs.yahoo.co.jp/inutotako/29625933.html
思い付きで飛べるものなのやら
そそくさ…

引き返すと

東京はま~気分良く、味スタに戻れますね
鹿に代わってマリ~が狸の尻尾を掴んでるんでしたか
何となく、最終節、日産までもつれ込む感触が(悲惨な結末は、カモメの皆さん散々でお願いします)

mathichenさん

14時キックオフなら、東京から清水でも磐田でも思いつきで行けないこともないです。
日本平もヤマハも最寄り駅からまたバスがめんどくさい…

アウェイ8連戦は、一時はもうあかんか、と思いましたが、よく立て直しました。
日産のことは、考えるとオソロシイので、次の試合のことだけ考えるようにしてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふうちゃんp4

Author:ふうちゃんp4
Yahooブログから引っ越してきました。FC東京SOCIO13年目です。夫はジェフサポなので、時々フクアリにも出没します。下手クソですが、サポ旅行の写真もアップしたいと思っています。

月別アーカイブ