記事一覧

佐竹本三十六歌仙の歌(備忘録として)

https://ja.wikipedia.org/wiki/佐竹本三十六歌仙絵巻()内はワタクシのテキトーな感想。2人組になっていることや、季節などで選ばれているのだろうから、もっといい歌あるのに〜は、わたしのいいかげんな感想です。猿丸太夫をちこちのたつきもしらぬ山中におぼつかなくも呼子鳥かな(伝説の歌人らしい。子どもの頃ボーズめくりでこの人が出ると、なぜか一番ガッカリした)柿本人麻呂ほのぼのとあかしのうらのあさきりにしまかく...

続きを読む

京都・滋賀旅行〜京都国立博物館「佐竹本三十六歌仙絵」展。

ダラダラと続いた京都・滋賀旅行記も、ようやく最終回。11月16日、最終日で本来の目的ジェフの試合の日。しかし試合は負けたし、その前にもりだくさんに歩いたため、何が目的だったかよくわからなくなってしまいました…もりだくさんの仕上げに、試合の前に行けそうなところ、と調べたら、ちょうど京都国立博物館で「佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」展をやっていることを蘇我夫が見つけ、NHKなどで特番を放送していたので予習もバッ...

続きを読む

京都・滋賀旅行〜石山寺から瀬田の唐橋。

気がつけば、もう一月前のことになるじゃないですか〜あれこれあって、特にU2、日産スタジアムと続いたコンサート(最高!)と試合(負けた…)で体力を使い果たし、詳しくはこちらを。https://fuchanp4.hatenadiary.jp/というわけで、風邪のフルコースに罹り、ブログはすっかりお留守に。気を取り直して、記憶も薄れつつある京都・滋賀旅行記を続けます。11月15日、午前中に近江八幡の古い町並みを散歩して、お昼に赤蒟蒻の入った...

続きを読む

京都・滋賀旅行〜近江八幡散歩、八幡堀と日牟礼八幡宮とたねやのつぶら餅。

鮮やかな赤コンニャクの入った美味しい肉うどんを食べた後、八幡堀にかかった橋を渡って、日牟礼八幡宮に行きました。豊臣秀次が八幡山城を築城し、楽市楽座を取り入れ商業都市としての礎を築いたそうです。その時に市街地と琵琶湖を結ぶ水路として、八幡堀も作られたということです。秀次って、たまたま秀吉の甥として生まれたかわいそうな境遇の人、というイメージしかなかったけど、ここ近江八幡の商業を大きく発展させた功績が...

続きを読む

第42節 ジェフx栃木。そして勇人引退セレモニー。

前日の味スタに続き、日曜日はフクアリへ。こちらはリーグ最終戦だし、勇人の引退セレモニーもあるから、行かなくちゃ。最近すっかり試合の写真を撮らなくなった蘇我夫ですが、この日は勇人のことがあるからでしょう、カメラを持ってきたので、その写真を。これだけわたしが撮った。キックオフの時にバックスタンドに勇人に向けた大フラッグを掲げた。うちのいる上階最前列も立って持ちました。小島秀仁。怪我の多いシーズンだった...

続きを読む

プロフィール

ふうちゃんp4

Author:ふうちゃんp4
Yahooブログから引っ越してきました。FC東京SOCIO13年目です。夫はジェフサポなので、時々フクアリにも出没します。下手クソですが、サポ旅行の写真もアップしたいと思っています。

月別アーカイブ